4/26 若手版党首討論開催のお知らせ

日本若者協議会では、これまで日本版ユース・パーラメントを筆頭に、さまざまな形で若者と政治家・政府と政策議論を行ってきました。

一方、国会では、平成26年「国会審議の充実に関する申し合わせ」で党首討論を1力月に1回開催することとされていましたが、ここ数年はほとんど開催されていません。若年層ほど政治家・国会への不信感が強い現状(※言論NPO調査結果)を踏まえると、国会審議活性化の重要な取り組みである「党首討論」が行われていない現状は、非常に由々しき事態であると考えております。

こうした背景を踏まえ、日本若者協議会では、より政策的議論を活性化するために、若手版党首討論を開催することとしました。

【開催概要】
日時:2021年4月26日(月)17:30〜18:30
場所:オンライン(新型コロナウイルスの状況を考慮し、基本的に視聴者はオンラインとします)
https://us02web.zoom.us/j/86852646781?pwd=dVEra3lveFZTQ0xQQ1ZRekR0TWtEQT09
ミーティングID: 868 5264 6781
パスコード: 452500

YouTube Liveでも生配信する予定です。
https://youtu.be/wb_zCwd7Kzs

名称:若手版党首討論
主催:日本若者協議会
ディスカッションテーマ:国会改革(オンライン審議、党首討論、事前審査制など)、脱炭素社会(に向けて日本はどうすべきか)
登壇者:自民党・牧島かれん 衆議院議員、立憲民主党・中谷一馬 衆議院議員

【当日スケジュール】
17:30 開会・主催挨拶
17:35 若者から2つのテーマ(国会改革、脱炭素社会)に関して問題提起
17:40 若手版党首討論
自民党:牧島かれん衆議院議員
立憲民主党:中谷一馬衆議院議員
与党第一党(自民党)、野党第一党(立憲民主党)から、それぞれ1名ずつ若手の代表者が登壇。党首討論と同様に、野党第一党の代表者が先に質疑を行い、それに対して与党第一党の代表者が答弁、意見を述べ、議論を行います。
18:25 閉会挨拶
18:30 閉会

事前申込は不要です。ご参加をお待ちしております。

Comments are closed.