若者の声を政策に反映させることを目指して

超党派の若者団体です。
 一緒に私たちの声を政党に届けよう。

日本若者協議会

参議院選挙直前!イベント

18歳選挙権サミット『ワカモノのミカタ政党はどこだ!』

上記イベントを開催いたしました。会場には約100名の参加者、ニコニコ生放送では約1万9千人の方にご視聴していただき、大盛況となりました。
報告記事は、後日掲載させていただきますが、取り急ぎ御礼申し上げます。

いよいよ「18歳選挙権」による参議院議員選挙が始まります。
こうした番組や当日お配りした資料も是非参考にしてください。
・ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv265909518
・イベント当日資料
18歳選挙権サミット『ワカモノのミカタ政党はどこだ!』各党政策比較資料

今回の参議院選挙は、選挙年齢が18歳に引き下げられる最初の国政選挙として大きな注目を浴びています。しかし、豊富な政治的知識を持たない若者からすると、公約を見るだけでは、どの政党が若者に目を向けており、本当にその政策を実現できるのか、わかりにくい現状があります。
そこで今回は、各党の国会議員、有識者をお呼びし、公約の説明・若者の疑問を解決するイベントを開催!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【開催概要】
◎日時:
2016年6月15日(水)18:45~21:00

◎会場:
国立オリンピック記念青少年総合センター
センター棟402号室

◎ゲスト:
・石川昭政 議員(自民党)
 青年局18歳選挙権対策・遊説副部長
・柿沢未途 議員(民進党)
 選挙対策委員長代理
・石田祝稔 議員(公明党)
 政務調査会長
・藤野保史 議員(共産党)
 政策委員長
・足立康史 議員(おおさか維新の会)
 政務調査会長代行

◎有識者:
・城繁幸(株式会社Joe’s Labo代表取締役)
・小黒一正(法政大学教授)
・小林庸平(民間シンクタンク副主任研究員)

◎コーディネーター:
・高橋亮平(中央大学特任准教授)

◎主催:
・日本若者協議会
・ワカモノマニフェスト策定委員会

政策提言実績

infographic_20160330_JYC

 

コンセプト

日本若者協議会は、超党派の若者団体です。若者の声を政策に反映させることを目指し、与野党問わず各党へ働きかけ、若者の声が政策に反映され、また本当に実現されることを目指して活動しています。ご一緒に私たちの声を政党に届け、社会に反映させて行きましょう!

cropped-4c3077_7a446cec04b648318422706705f870aa.jpg_srz_p_941_447_75_22_0.50_1.20_0.jpg

 

 

活動内容

私たち日本若者協議会は、若年層の意見を汲み取り、政策提言を通じて政策決定の場に若年層の意見を反映させ、若年層及び将来世代が生きやすい社会の実現に資することを目的としています。
このため、政府、政党、団体等と対話及び協力し、(1) 若者及び将来世代に影響する諸課題に関する意見集約・分析、(2) 調査結果を踏まえ、政策を提言し、その実現を働きかける活動(3) 会員間の交流の促進(4) その他、目的を達成するために必要な事業を行います。

 

2部集合1維新の党会議村井議員1高橋

看板公明党政策提言手渡し議論 若者