若者の声を政策に反映させることを目指して

超党派の若者団体です。
 一緒に私たちの声を政党に届けよう。

日本若者協議会

10/21(日)日本若者協議会第9回勉強会

【開催概要】
テーマ:「日本の主権者教育はどう変わるべきか?若者が考える政治家への提言」
日時:10月21日(日)18時45分〜21時00分
場所:京橋プラザ区民館(3、4号室)
http://chuo7kuminkan.com/about/kyobashi-p.html
住所:銀座1丁目25番3号
都営浅草線宝町駅A1出口
有楽町線新富町駅2番出口

定員:40名程度(学生・39歳以下の社会人中心)

お申し込みはこちらから
http://ptix.at/yaLG8t

■講師:
・株式会社POTETO Media
「政治を、わかりやすく」をモットーに活動する企業です。政治・経済・国際・社会など様々なジャンルのニュースを、毎日イラストや動画にまとめて配信しています。また、若者がわかりやすくニュースや社会問題に触れられるよう、複数の大手メディアと提携し、制作したコンテンツを様々な形で発信しています。

野田雅満
1994年生まれ。早稲田大学大学院教育学研究科修士2年。アメリカの発達心理学者エリクソンの教育思想を研究。学部時代、小・中・高・特別支援学校の教員免許を取得。株式会社POTETO Media教育事業部で「新しく、面白く、わかりやすい」主権者教育の授業案の作成、実践を担当。高校の主権者教育や小学校のサマースクールなどで講師を担当。

・学生団体ivote
「若者と政治のキョリを近づける」という理念のもと、2008年に設立。以降、政治家とのフランクな会話から政治関心へのきっかけを作る「居酒屋ivote」や、池上彰氏などの著名人をお招きする「まなぼーと」、若者のニーズに合った公報「やわらか選挙公報」などを実施。2014年頃から徐々に模擬選挙の事業を展開する。2017年度は9校で実施し、小中高学校に合わせてプログラムを提供している。

別木萌果
東京学芸大学教育学部3年。学生団体ivote副代表。大学ではチアリーディング部の部長を務める。小・中・高校の教員免許取得を目指している。
政治に興味を持ったきっかけは、母親が政治を全く知らないことに危機感を覚えたこと。「政治なんて考えたこともない人にこそ興味をもってほしい」と願い活動を続けている。
趣味で恋愛心理学を極め、恋愛相談はお手の物。ちなみに本人は彼氏いない歴〇ヶ月。

■参加費:
・会員
高校生:無料
大学生:500円
社会人:1000円
関係者:無料

会員登録はこちら【学生無料】
https://bit.ly/2fxyQxL

・一般
高校生:無料
大学:1000円
社会人(〜39歳):2000円
社会人(40歳〜):3000円

■スケジュール:(予告なく変更する可能性がございます)
18時20分 開場
18時45分 開会挨拶
18時50分 「株式会社POTETO Media」野田雅満様 ご講演(15分)
19時05分 「学生団体ivote」別木萌果様 ご講演(15分)
19時20分 質疑応答(10分)
19時30分 グループディスカッション(70分)
20時40分 発表(10分)
20時50分 閉会

お申し込みはこちらから
http://ptix.at/yaLG8t

・日本若者協議会とは
「若者の意見を政策に反映させる団体」として各政党との政策協議、政策提言を行っている団体。具体的には、被選挙権の引き下げや供託金の引き下げ、審議会での若者比率の上昇、若者担当大臣/子ども・若者省の設置、などを提言。参院選や衆院選では、主要政党の公約に載せることに成功している。2018年5月に発足した超党派の「若者政策推進議員連盟」では事務局を担当。若者の会員団体は46団体(2018年7月時点)。

http://youthconference.jp/

【連絡先】
e-mail:youthcommissionjapan@gmail.com
facebook:https://www.facebook.com/YouthParliamentJapan

【注意事項】
学生の方は学生証の提示をお願いしております。当日は学生証をお持ちください。

団体概要、政策提言実績

コンセプト

日本若者協議会は、超党派の若者団体です。若者の声を政策に反映させることを目指し、与野党問わず各党へ働きかけ、若者の声が政策に反映され、また本当に実現されることを目指して活動しています。ご一緒に私たちの声を政党に届け、社会に反映させて行きましょう!

cropped-4c3077_7a446cec04b648318422706705f870aa.jpg_srz_p_941_447_75_22_0.50_1.20_0.jpg

 

 

活動内容

私たち日本若者協議会は、若年層の意見を汲み取り、政策提言を通じて政策決定の場に若年層の意見を反映させ、若年層及び将来世代が生きやすい社会の実現に資することを目的としています。
このため、政府、政党、団体等と対話及び協力し、(1) 若者及び将来世代に影響する諸課題に関する意見集約・分析、(2) 調査結果を踏まえ、政策を提言し、その実現を働きかける活動(3) 会員間の交流の促進(4) その他、目的を達成するために必要な事業を行います。

 

2部集合1維新の党会議村井議員1高橋

看板公明党政策提言手渡し議論 若者