若者の声を政策に反映させることを目指して

超党派の若者団体です。
 一緒に私たちの声を政党に届けよう。

日本若者協議会

現在、日本若者協議会では、2019年9月頃に(現時点では9/20&21の予定)、若者が主体となって教育や社会保障、働き方など、今後の日本において重要なテーマについて議論を行う「ユースカンファレンス2019」を企画しています。
「2025年問題」や「新元号」を迎える中、今後の日本社会を作っていく若者が描く社会像を世の中に提示していきたいと思っています。

そこで、このユースカンファレンスを一緒に企画立案、イベント準備を手伝って頂ける方を募集します。
具体的には月に1回程度企画会議を行い、イベントの構成、ディスカッションテーマ、登壇者について考え、イベント当日も手伝って頂きたいと思っております。
https://goo.gl/forms/AZQPzmYDGSdtPZXA2
*個人、団体どちらでも可です。

募集期限は、1月20日(日)です。
2月上旬に第一回企画会議を行う予定です。
ご検討よろしくお願いいたします。  

また、2月~5月頃にかけて各政党とのユースパーラメント(政策提言・意見交換会)、5月~11頃にかけて全国の大学・高校を回る全国キャンペーン等の準備を進めております。
そちらに関してはまた詳細が決まり次第、お知らせします。

団体概要、政策提言実績

コンセプト

日本若者協議会は、超党派の若者団体です。若者の声を政策に反映させることを目指し、与野党問わず各党へ働きかけ、若者の声が政策に反映され、また本当に実現されることを目指して活動しています。ご一緒に私たちの声を政党に届け、社会に反映させて行きましょう!

cropped-4c3077_7a446cec04b648318422706705f870aa.jpg_srz_p_941_447_75_22_0.50_1.20_0.jpg

 

 

活動内容

私たち日本若者協議会は、若年層の意見を汲み取り、政策提言を通じて政策決定の場に若年層の意見を反映させ、若年層及び将来世代が生きやすい社会の実現に資することを目的としています。
このため、政府、政党、団体等と対話及び協力し、(1) 若者及び将来世代に影響する諸課題に関する意見集約・分析、(2) 調査結果を踏まえ、政策を提言し、その実現を働きかける活動(3) 会員間の交流の促進(4) その他、目的を達成するために必要な事業を行います。

 

2部集合1維新の党会議村井議員1高橋

看板公明党政策提言手渡し議論 若者