7/16 公開補習イベント【テーマ:気候変動の当事者性】開催のお知らせ(日本版気候若者会議)

毎週日曜日に開催している「日本版気候若者会議」とは別に、
会議の参加者からの登壇者リクエストにお応えして350.org JAPAN荒尾日南子さんを招き講演会を開催します。

ゲストには、フィジカルな当事者性を大切に取材をされているドキュメンタリー作家の小西遊馬さん。バングラディッシュでの気候難民取材を通して、気候変動の被害者と、我々日本人がいかに関わっているかを報告いただく予定。

その上で、荒尾日南子さんと参加者の対話の時間を持ちたいと思います。私たち個人が当事者性を持ってどんなことができるのか、市民活動やオーガナイズの具体的手法を通してお話しいただきます。(基本的に参加者からの質問に日南子さんが答えていく方式を想定していますので、内容は変更になる可能性があります)

「日本版気候若者会議」に参加していない方も、参加可能ですので、ぜひご参加ください。

参加申込先→ https://forms.gle/zx3bXJdap4hPMqk9A

■イベント概要
日程:7月16日(金)19:00~20:15
場所:オンライン(Zoom)
※当日昼頃までにURLをお送りします。
対象者:気候変動対策、気候変動の当事者性(影響を受ける人々と私たち自身の活動)にご関心のある方
参加費:無料
主催:日本版気候若者会議事務局

■当日スケジュール:(予告なく変更する可能性がございます)
18:50 開場
19:00 バングラデシュからのご報告 小西遊馬さん
19:15 参加者からの質疑応答 小西遊馬さん
19:30 参加者からの質疑応答 荒尾日南子さん
20:00 閉会(質疑応答の状況により最大20:15まで)

350.org JAPAN 荒尾日南子さん
https://equaland-trust.com/blogs/journal/thinkpiece004

ドキュメンタリー作家 小西遊馬さん
https://adococt.myportfolio.com/work

参考図書:
クライメート・レジスタンス・ハンドブック(無料で注文、ダウンロードできますよ〜)https://world.350.org/ja/handbook/

とにかく気候変動を止めたい!そのためにみんなと力を合わせて必要とされている大きな変化(システムチェンジ)を引き起こしたい!という人におすすめ!

参加申込先→ https://forms.gle/zx3bXJdap4hPMqk9A

Comments are closed.