8/7、8 超党派政策議論イベント「Z世代CAFE ~政治家と語ろう〜」開催のお知らせ

開催趣旨

新型コロナウイルス感染症はまだまだ猛威を振るっており、7月12日からは東京や沖縄などで4度目の緊急事態宣言が発令されます。大学の授業やサークル活動は、感染症が拡大した昨年からオンライン化や課外活動の禁止など厳しい措置が課されており、学生は自由にキャンパスに出向いて友人と交流する事さえ、難しい状況になってしまいました。

また、若者の投票率の低さが長年にわたって問題視をされており、若者の政治への関心離れがシルバー民主主義を加速させているといった指摘もあります。

そこで、この度若者が政治に対してどのような意見を持っているのかを政治家の先生に知ってもらうため、そして中々キャンパスで実現しない若者同時の交流を促進するために、超党派の国会議員の先生方をお招きし、オンラインで4つのテーマ〈カーボンニュートラル・社会保障(ベーシックインカム)・ICTデジタル政策・若者の政治参加)〉について、インプットとディスカッションを行い、若者の意見を先生方に聞いてもらうと共に、同じように興味関心をいだく若者同士が本イベントを通じてつながりを新しく持てるようなオンラインイベント開催することとしました!

概要

日時:8月7日(土) 14:00~17:10

   8月8日(日) 14:00~17:10

2日間開催されます

対象:高校生、大学生

参加費:無料

内容:1日目 カーボンニュートラル/社会保障(ベーシックインカム)

   2日目 ICTデジタル政策/若者の政治参加

講師:主要6政党からそれぞれ2名ずつの議員

1日目:
・自民党-笹川博義 環境副大臣(衆議院議員)
・公明党-杉久武 党青年副委員長(参議院議員)、安江伸夫 党学生局長(参議院議員)
・立憲民主党-道下大樹 衆議院議員
・日本維新の会-藤田文武 衆議院議員
・日本共産党-山添拓 党政策委員会副委員長(参議院議員)
・国民民主党-浅野哲 衆議院議員、玉木雄一郎 代表(衆議院議員)

2日目:
・自民党-平将明 衆議院議員
・公明党-杉久武 党青年副委員長(参議院議員)、矢倉克夫 党青年委員長(参議院議員)
・立憲民主党-松尾明弘 衆議院議員、石川大我 参議院議員
・日本維新の会-足立康史 衆議院議員
・日本共産党-吉良よし子 党青年・学生委員会責任者(参議院議員)
・国民民主党-礒崎哲史 参議院議員、伊藤孝恵 参議院議員

定員:各日50人 (計100人)

開催はオンライン(Zoomを使用)となっていますので、全国どこからでも参加することができます。

参加申込先→ https://forms.gle/EeXuK3ktigVAds7c9

️️主催団体

学生団体ivote http://i-vote.jp/

早稲田大学鵬志会 https://hoshikaiwaseda.wixsite.com/website

日本若者協議会 https://youthconference.jp/

Comments are closed.