「こども国会2021」を開催しました

2021年8月21日・22日、2日間にわたって「こども国会2021」をオンラインで開催しました。

小学4年生〜中学3年生+高校生サポーターの約50名に参加いただき、「脱炭素社会」、「外国人との共生」、「これからの教育」の3テーマについて政策立案、提言を行いました。

発表内容→ https://drive.google.com/file/d/1JwmSKKGO75sFyy6zM78FluO9pii7BoCR/view?usp=sharing

ご登壇、ご協力、ご参加頂いた多くのみなさま、ありがとうございました。

こども国会2021 プログラム

・1日目(8月21日)

時間企画名称概要
10:00~10:15開会式代表挨拶やイベント趣旨説明などを行います。
10:15~10:35参加者自己紹介&交流グループに分かれ参加者同士で自己紹介などを行います。
10:35~10:45提言の構成、ディスカッションテーマ共有スタッフより提言の構成、各テーマの議論内容を共有します。
10:45~11:25テーマごとに専門家からの説明&質疑応答⑴脱炭素社会-日本若者協議会スタッフ
⑵外国人との共生-難民を助ける会(AAR Japan)プログラムマネージャー 穂積武寛氏
⑶教育-塩瀬隆之・京都大学総合博物館准教授
11:25~11:30休憩
11:30~12:00テーマごとに与党議員からの説明&質疑応答現状の課題などについて話してもらった上で質疑応答を行います。
*選挙小屋のように与野党の議員を回る
⑴脱炭素社会-自民党・牧原秀樹 衆議院議員(元経産副大臣)
⑵外国人との共生-公明党・矢倉克夫参議院議員
⑶教育-自民党・柴山昌彦衆議院議員(前文科大臣)
12:00~13:00昼食希望者は参加者と話しながら昼食を取って頂きます。
13:00~13:30テーマごとに野党議員からの説明&質疑応答現状の課題などについて話してもらった上で質疑応答を行います。
⑴脱炭素社会-立憲民主党・源馬謙太郎 衆議院議員
⑵外国人との共生-立憲民主党・石橋道宏参議院議員
⑶教育-日本共産党・畑野君枝衆議院議員
13:30~15:20議論・参加者同士で自己紹介
・参加者同士で議論
・適宜休憩
15:20~15:30閉会翌日の予定確認
15:30~16:00懇親会希望者のみ

・2日目(8月22日)

時間企画名称概要
10:00~10:15開会・アイスブレイク・チェックイン
10:15~10:45特別講演・政策を作るとは何か(講演)
・質疑応答
ゲスト-国民民主党・山尾志桜里衆議院議員
10:45~12:00政策立案 part1テーマごとに、
昨日の議論や講演を踏まえて
何を提言するか議論
12:00~13:00昼食希望者は参加者と話しながら
昼食を取って頂きます。
13:00~14:30政策立案 part2昨日の議論や講演を踏まえて
何を提言するか議論。スタッフからのフィードバック
14:30~14:45休憩
14:45~15:45政策提言・テーマごとに発表
・政治家から講評
ゲスト:
牧島かれん・自民党青年局長
泉健太・立憲民主党政調会長
15:45~16:00閉会式・感想共有・閉会挨拶
16:00~17:00懇親会希望者のみ

※後日、オフラインで政治家などとの交流会を開催予定です。また別途政府にも提言を提出予定です。

Comments are closed.