「目指せ!投票率75%プロジェクト」10の争点 発表記者会見に参加しました

8月26日、次期衆院選、その次の参院選で投票率向上を目指す、「目指せ!投票率75%」キャンペーンが立ち上がり、6日間、争点アンケートを実施しましたが、本日9月24日に「10の争点+」を発表する記者会見を行いました。

実行委員として、日本若者協議会の室橋祐貴代表理事も参加しています。

回答は約4万5000件も集まり、約75%は若者世代(30代以下)に回答いただきました。

詳細は本HPよりご確認ください。

https://mezase75.jp/

関連記事:投票に行っていない若者が重視する選挙の争点はなにか?(目指せ!投票率75%プロジェクト)(室橋祐貴)

Comments are closed.