ユースダイアログ Sep.2021 〜政治家と気軽に対話しよう!〜

★政治家と話してみたい若者集まれ!!★
★事前知識不要!気軽にダイアログしましょう!★

こんにちは!
私たち日本若者協議会は超党派で若者政策に関して提言・ロビイングを行う団体です!
毎月1人の政治家を読んでざっくばらんに対話するイベント「ユースダイアログ」を開催しています!
2021年9月は田村たくみ 埼玉県議会議員をお呼びしてダイアログしていきたいと思います!

【こんな人におすすめ】
・全国に同世代の仲間が欲しい!
・政治や社会問題について語り合える仲間が欲しい!
・政治家と話してみたい、関わってみたい!
・党派を超えて色々な政治家と話してみたい!

申込先→ https://youth-dialog-2021september.peatix.com/

企画概要

企画名称:ユースダイアログ(2021年8月版)
日  時:9月23日19:00〜20:00
会  場:オンライン(Zoom)
参加者数:10名程度
主催団体:日本若者協議会 関東支部

イベント内容

19:00〜19:05:開会あいさつ、趣旨説明
19:05〜19:55:ダイアログ(意見交換)
スタッフが司会を務めダイアログを行います!
参加者からの自由質問も受け付けます!
<話題の例>
・なぜ政治家というキャリア・立場を選んだのか
・政治家になって良いと感じたことは何か
・今注力している政策課題は何か
・最近話題のニュースについて

19:55〜20:00:クロージング

田村たくみ 埼玉県議会議員

昭和46年10月15日埼玉県生まれ。学生時代、政治学を学び現在の政治状況を憂い、政治家を志す。衆議院議員 中山太郎 秘書を経て、平成15年4月埼玉県議会議員選挙に挑戦。多くのご支持を頂くも209票差で次点に泣く。平成19年4月埼玉県議会議員選挙に再挑戦、初当選。教育改革、保健・医療・福祉対策、防災害対策を筆頭に実効性ある政策立案を目指し活動し、埼玉県議会を議員政策条例日本一の議会に導く。埼玉県議会自由民主党議員団幹事長を務める。現在、第123代埼玉県議会議長に就任し、新たな県議会の推進に取り組んでいる。
(HPより)

主催団体・日本若者協議会とは

2015年から「若者の声を政策に反映させる団体」として各政党との政策協議、政策提言を行っている団体です。若者の政治参加、教育、子育て、労働、ジェンダー、環境問題など、若者に大きく関係する政策を主に提言しています。2016年参院選や2017年衆院選、2019年参院選では、主要6政党の公約に載せることに成功し、すでに多くの提言が実現しています。2018年5月に発足した超党派の「若者政策推進議員連盟」では事務局を担当。個人・団体会員の合計は約4,700名となっています(2021年7月時点)。
関東支部は、関東圏の地方自治体・議会に向けた政策提言を目的とした団体になります。
HP

【取材・連絡先】
e-mail:youthcommissionjapan@gmail.com
facebook:https://www.facebook.com/YouthParliamentJapan
*取材希望の方は「メディア関係者」のチケットを購入してください(無料)

Comments are closed.