10/15 衆議院議員選挙2021公開討論会 開催のお知らせ

2021年10月31日に投開票される衆議院選挙は、新しい内閣のもと行われる政権選択選挙であり、新しい時代を担う我々若者にとっても大変重要な選挙になります。

しかし、2019年参議院選挙では若者の投票率が大きく低下し、まだまだ、若者と政治の距離は遠く、様々な努力が求められています。

衆議院選挙に向けて、日本若者協議会では、2021年3月より、若者と議員の公開ディスカッションイベント「日本版ユース・パーラメント(若者議会)」を開催し、全6党に政策を提言してきました。

提言内容(全党共通)→ https://youthconference.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/abf070b6b9a2bf600dc08c1812d9752f.pdf

日本若者協議会は「交流」ではなく、「若者の声の政策への反映」を目指しているため、「言って終わり」ではなく、きちんと党内で検討されたのか、公約に反映されたのかをチェックし、訴え続けることが重要だと考えています。

また、注目が集まる国政選挙であると同時に、豊富な政治的知識を持たない若者からすると、どの政党が若者に目を向けており、本当にその政策を実現できるのか、わかりにくい現状があります。

そこで、これまで行ってきた政策提言の内容を踏まえ、各党の国会議員、若者代表者をお呼びし、2021年衆議院選挙の各党公約の比較、公開討論するイベント、 『ワカモノのミカタ政党はどこだ!~新しい時代に若者の声に応える政治を問う~』を開催します。

「各党の公約が知りたい」
「ユース・パーラメントで提言した政策がどうなったのか知りたい」
「政策について国会議員の意見を直接聞きたい」
など
国会議員の討論や各党の公約に関心のある若者や有権者の方々はぜひご視聴ください!

【開催概要】
テーマ:『ワカモノのミカタ政党はどこだ!~新しい時代に若者の声に応える政治を問う~』主要政党公開討論会
日時:令和3年10月15日(金)17時00分〜18時30分
場所:議員会館、オンライン(新型コロナウイルスの状況を考慮し、視聴者はオンラインとします。ニコニコ生放送で配信します)
https://live.nicovideo.jp/watch/lv333997540?camp202103tw=fMIfKY63BH_1634266435423&ref=lvapp_tanzaku_share
対象:若者を中心とした有権者
主催:日本若者協議会
配信協力:ニコニコ生放送(株式会社ドワンゴ)

【当日のスケジュール】
17:00 開会挨拶(5分)
17:05 各国会議員自己紹介(6分=各党1分以内×6党)
17:10 各党公約の説明(12分=各党2分×6党)
17:25 若者と各党議員とのパネルディスカッション(計40分)
・若者代表者が若者の利益と実現性の観点から全党に対しそれぞれ質問/回答
18:05 オンライン視聴者からの質疑応答(15分)
18:20 各党議員から若者へメッセージ(6分=各党1分×6党)
18:25 閉会挨拶(5分)
18:30 閉会

テーマ:
若者の政治参加、教育、労働、ジェンダー
(テーマ別に各党の主要政策を一覧化)
https://drive.google.com/file/d/1NschfAJBqC2qinLOPQcHpuBQlKU526-J/view?usp=sharing

【パネリスト】
■登壇議員
自由民主党-欠席
公明党-矢倉 克夫 党青年委員長(参議院議員)
立憲民主党-欠席
国民民主党-伊藤 孝恵 党副代表(参議院議員)
日本共産党-田村 智子 党政策委員長(参議院議員)
日本維新の会-音喜多 駿 国会議員団政務調査会長代行・国会議員団学生局長(参議院議員)

■若者登壇者
若者の政治参加-佐々木 悠翔(慶應義塾大学2年)
教育-古田 亮太郎(慶應義塾大学2年)
労働-茂木 祥馬(法政大学1年)
ジェンダー-芹ヶ野 瑠奈(早稲田大学1年)

コーディネート:日本若者協議会代表理事 室橋 祐貴

■動画配信
ニコニコ動画で配信予定
https://live.nicovideo.jp/watch/lv333997540?camp202103tw=fMIfKY63BH_1634266435423&ref=lvapp_tanzaku_share

日本若者協議会会員登録を希望する方は以下をご確認ください。
今後イベント情報や優先的に登壇機会等を提供します。
【学生は無料です。】
https://bit.ly/2fxyQxL

・日本若者協議会とは
日本若者協議会は、2015年から「若者の声を政策に反映させる団体」として各政党との政策協議、政策提言を行っている団体です。若者の政治参加、教育、子育て、労働、ジェンダー、環境問題など、若者に大きく関係する政策を主に提言しています。2016年参院選や2017年衆院選、2019年参院選では、主要6政党の公約に載せることに成功し、すでに多くの提言が実現しています。2018年5月に発足した超党派の「若者政策推進議員連盟」では事務局を担当。個人・団体会員の合計は約4,800名となっています(2021年10月時点)。
https://youthconference.jp/

【連絡先】
取材の申し込みは下記にご連絡ください。
取材関係者は会場(議員会館)参加可です。
e-mail:youthcommissionjapan@gmail.com

Comments are closed.