2/15 今必要な少子化対策・子育て支援とは?勉強会 開催のお知らせ

現在、政府では「異次元の少子化対策」が検討されていますが、今必要な少子化対策、子育て政策とは何か?勉強会を開催します。

講師は、社会学者であり、少子化対策などについて研究されている、柴田悠 京都大学大学院人間・環境学研究科准教授です。

少子化対策や子育て政策にご関心ある方はぜひご参加ください。

参加申込先→ http://ptix.at/Big655

■開催概要
イベント名:今必要な少子化対策・子育て支援とは?
日時:2月15日(水)14:00~15:00
場所:オンライン(Zoom)
対象者:本テーマに関心のある方(全世代対象です)
参加費:無料


■当日スケジュール:(予告なく変更する可能性がございます)
14時00分 開会・趣旨説明・団体説明
14時03分 ご講演 講師:柴田悠 京都大学大学院人間・環境学研究科准教授
14時40分 Q&A
15時00分 閉会

参加申込先→ http://ptix.at/Big655


・日本若者協議会では共に政策を考え提言する仲間である「会員」を募集しております。今後イベント情報や優先的な登壇機会等を提供いたしますので、希望する方は以下をご確認ください。
学生は入会費・年会費無料となっております。
→ https://bit.ly/2DnP3Dd

・日本若者協議会とは
2015年から「若者の声を政策に反映させる団体」として各政党との政策協議、政策提言を行っている団体です。若者の政治参加、教育、子育て、労働、ジェンダー、環境問題など、若者に大きく関係する政策を主に提言しています。2016年参院選以降の国政選挙では、主要6政党の公約に載せることに成功し、すでに多くの提言が実現しています。2018年5月に発足した超党派の「若者政策推進議員連盟」では事務局を担当。個人・団体会員の合計は約4,900名となっています(2022年12月時点)。
https://youthconference.jp/